近鉄週末フリーパスの料金や買い方、使い方、利用範囲などのまとめ。観光スポットも紹介。


仕事帰りの近鉄電車の中で、「近鉄週末フリーパス」の広告があって、どんな内容なんやろうと思って調べてみたら、週末の3日間で近鉄全線を自由に乗り降りできるというミラクルなチケットがあるみたいです。

大阪から名古屋に行かれる方や、週末で関西の色んな観光場所を巡りたいという方に、おすすめできるフリーパスなので紹介したいと思います。

近鉄週末フリーパスの概要

近鉄週末フリーパスの内容

近鉄全線3日間フリー乗車券
※ケーブル線を含む。

近鉄って日本で一番長い距離を走っている私鉄で、大阪から京都、奈良、三重、名古屋までいけます。三日間を計画的に行動すれば、色んな有名な観光スポットを巡ることができると思います。

またケーブル線も含まれるのが地味に嬉しいです。ケーブル線って通常の線より金額が高く設定されてるんですよね。信貴山口駅から高安山駅は一駅なのに片道550円もします。

葛城山ロープウェイ割引券
葛城山ロープウェイを、片道または往復の1回限り、50%割引でご利用いただけます。

葛城山といえば、ツツジが綺麗で有名ですね。初心者向けで登りやすい山ではありますが、50%割引あるならロープウェイでラクしちゃいましょう。

近鉄週末フリーパスの有効期間

土日を含むご乗車開始日から3日間有効
(金土日もしくは土日月)

この近鉄週末フリーパスは、土日が含まれていればゴールデンウィーク(GW)や、お盆、年末年始でも使うことが出来ます。

近鉄週末フリーパスの料金

大人:4100円
小児:2050円

特急料金は含まれておりません。特急をご利用の際は別途、特急券をお買い求めください。

近鉄週末フリーパスの発売期間

通年発売<前売限定>
※ご乗車日をご指定のうえ、お買い求めください。
当日購入は出来ません。

近鉄週末フリーパスの購入方法

駅窓口発売
販売箇所はこちら

近畿日本ツーリストグループの主要支店・営業所

近鉄週末フリーパスの利用区間


引用:近畿日本鉄道

近鉄週末フリーパスの使い方

切符を自動改札に通してご利用ください。改札が無い場合は係員に提示してください。

払戻しは、きっぷの有効期間内で未使用の場合に限り、発売箇所にて手数料(500円)を収受してお取扱いします。

比較してみました

大阪の上本町出発で、1日目は名古屋に行って、2日目は三重の賢島に行って、3日目は大阪に戻ってくるプランで普通に切符を利用するパターンと、近鉄週末フリーパスを利用するパターンで比べてみました。

近鉄週末フリーパスは3日間近鉄全線乗り放題なので、かかる費用は4100円です。

普通に切符を購入して行くと、

大阪上本町ー近鉄名古屋 2360円
近鉄名古屋ー賢島 1970円
賢島ー大阪上本町 2310円

合計で6640円かかります。2540円のお得です!

2540円があれば、名古屋でひつまぶしを食べることができますね。

近鉄週末フリーパスの利用範囲内でいけるおすすめ観光場所

あべのハルカス


地上300m日本一の超高層ビルです。展望台から360度から見渡せる大阪の夜景は格別…と言いたいところですが、僕は行ったことないです(笑)近くに天王寺動物公園もあるので観光におすすめです。

葛城山


先ほども紹介しましたが、ツツジで有名な葛城山です。ツツジは5月ごろが見頃です。ツツジ以外にも紅葉やススキも綺麗なので秋に登るのもおすすめ。初心者向けで登りやすい山なので、山頂まで登って帰りは50%割引のロープウェイに乗って帰るっていうプランはいかがでしょうか。

奈良公園


春日大社、東大寺、興福寺、大仏、鹿と奈良の観光スポットがギュッと詰まった奈良公園。広い敷地の中に鹿が1000頭以上いてます。奈良公園に行ったら奈良せんべいを絶対に買ってほしいです。手に持っているだけで周りの鹿が一斉に押し寄せてきて楽しいですよ。

京都水族館


2012年にできた日本最大級の内陸型水族館です。京都駅から徒歩15分ぐらいのところにあります。国の特別天然記念物であるオオサンショウウオの展示が見れます。他にもペンギンや、アザラシ、オットセイが見れたり、イルカのショーをやってたりして、楽しめること間違いなしです。

吉野


桜の名所で知られる吉野山。吉野山には古来桜が多く、シロヤマザクラをメインに200種3万本ほどの桜が埋め尽くしています。

橿原神宮


橿原神宮は日本の初代天皇である神武天皇が即位した「日本建国の地」です。日本で産まれたからには一度は行っておきたい場所ですね。

名古屋城


名古屋城は金のシャチホコで有名なのと、愛媛城や熊本城とともに日本三名城の1つです。見学が終わったら名古屋名物である、味噌カツ、味噌煮込みうどん、ひつまぶし、手羽先、などグルメの方も楽しめます。

伊勢神宮


太陽の神である天照大御神(内宮)と衣食住の神である豊受大神宮(外宮)が祀られている伊勢神宮。日本一のパワースポットといわれています。参拝した後に立ち寄って欲しいのは「おかげ横町」です。お土産屋があったりや食べ歩きができたり、レトロな街並みを楽しみながら散策がおすすめです。

志摩スペイン村


引用:志摩スペイン村

三重県のアミューズメントといえば、ジャンボ海水プールやジェットコースターで有名なナガシマスパーランドをよく聞くかもしれませんが、個人的に志摩スペイン村の方が好きです。

理由としては、ジェットコースターが怖くないからです。ピレネーという足をブラブラさせながら乗るジェットコースターが一番メインで、見た目は結構怖いのですが、乗ってみたら気持ち悪くなるフワッとなる瞬間がないので、気持ち良くて楽しいです。

あとは空いてるので、待たずに繰り返してアトラクションに乗ることができます。

以上、近鉄週末フリーパスの紹介の記事でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください